セーブマネーボックス

良質な物件ばかりがある海外不動産|投資するなら海外で

収入を保証してくれます

レディ

マンション投資の際には家賃保証会社を利用することで様々なメリットを得ることができます。しかし家賃保証会社には監督官庁がありませんので、利用する際は注意も必要です。会社の評判など、利用する時は事前リサーチを忘れないでください。

保証人の要らない賃貸住宅

男女

賃貸住宅の入居者に係る家賃債務保証を事業として手がける会社が賃貸保証会社です。連帯保証人に代わる存在として活用できますが、オーナーにとっては毎月の家賃収納に係る事務の負担を軽減する存在にもなります。

海外へ進出

電卓と家とお金

安くて良質な物件を

海外不動産は日本の不動産と同じように、多くの人が購入しています。海外不動産を投資として購入する場合には、日本でも専門の不動産会社を利用することによって簡単に手続きを行うことができます。投資向けの海外不動産は、アジアなどの物価が安い地域で販売されていることが多くなっています。日本よりも安い費用で投資が行えるため、人気が高いのです。また円高の影響などもあり、海外不動産はよりお得に購入できるようになっています。為替が動けばそれだけで大きな利益になることもあり、海外不動産は多くの日本人が注目している投資対象なのです。現地ツアーが組まれていることもありますので、実物を見てから投資に踏み切ることも可能です。

海外物件ならではの魅力を

海外不動産は、選ぶ国によって特徴が異なります。外国人にはある程度制限などを設けている国もありますので、まずは海外不動産についてセミナーなどで知っておくことが大切です。また最近では日本人もセカンドライフとして海外移住を考えることが多くなってきました。自分の海外移住用の資産としても確保することができ、現地で日本人が利用するコンドミニアムなどを購入するのも有利な投資方法です。海外不動産は大きく価格が変動することも多いため、価格が上がった場合には日本の不動産よりも遥かに高い利回りを得ることができるようになっています。魅力の高い不動産ですので、日本の不動産だけでなく海外の物件にも目を向けていくと良いでしょう。

立地が勝負

集合住宅

マンション経営を行う際には、立地に十分注意しておく必要があります。マンションを建設する立地は、郊外が中心になりますが、このエリアではマンションが次々と建設されるのです。そのため、都心のマンション規制がかかっているエリアがおすすめなのです。